ボラティリティレベル激高!Charlie Chanceの特徴やスペック

ベラジョンカジノでは現在様々なスロットが提供されていますので、多くのプレイヤーから親しまれています。

その中には新作ゲームとしてCharlie Chanceが登場しましたので、これから遊んでみたいプレイヤーにとっては、特徴やスペックが気になるところです。

新作ゲームのCharlie Chanceはボラティリティレベル激高と言うこともあり、高額配当をゲットできるチャンスがあります。

そこでこの記事では、ボラティリティレベル激高!Charlie Chanceの特徴やスペックについてご紹介していきますので参考になれば嬉しいです。

Charlie Chanceの特徴とスペック

ベラジョンカジノでリリースされた新作ゲームのCharlie Chanceは、プレインゴー社が提供しており、人気のあるスロットです。

主人公のチャーリーと小悪魔をテーマにしたゲームで、最大25倍のMPエックスリールが登場しヘルファイアーフリースピンで高額配当を掴めるチャンスがあります。

またCharlie Chanceは高ボラティリティですので、リリースされてから前作よりも最高配当額が格段に上昇しています。

チャーリーと小悪魔が登場する演出だけでなく、楽しい内容がたくさん含まれているエンタメ系のゲームですので、飽きることなくプレイできることでしょう。

そしてCharlie Chanceは背景がモノクロの特徴をしており、XREELZ機能が搭載されていますので、発動するとリール上に頭蓋骨が登場します。

Charlie Chanceにはこのような特徴がありますので、ベテランだけでなく不慣れなプレイヤーでも十分に楽しめます。

これからCharlie Chanceのスペックがどうなっているのか?以下で詳しく見ていきましょう。

Charlie Chanceのスペック

ベラジョンカジノで登場したCharlie Chanceは、2020年6月10日にリリースされたばかりで、プレインゴー社が開発しています。

Charlie Chanceの主なスペックは、リール数:5リール3行、ペイライン:243、ベット幅:0.1~100、RTP(還元率):96.25%となっています。

それ以外のスロットに関しましては、ボラティリティ:High(9/10)、MAX WIN:20,000と非常に高い設定です。

Charlie Chanceは1回あたりの取得できる配当額はそこまで多くはありませんが、頻繁に配当成立になりますので、徐々にマルチプライヤーも溜まります。

Charlie Chanceには残念ながらジャックポット機能は搭載されていませんが、ボラティリティが激高で様々な演出がありますので、高額配当を狙うことも可能です。

Charlie Chanceのシンボル

ベラジョンカジノでCharlie Chanceをプレイする場合は、特徴やスペックだけでなくしっかりとシンボルも把握することが大切です。

Charlie Chanceに登場する主なシンボルは、ワイルドの絵柄や小悪魔のスキャター絵柄、チャーリーの絵柄など、3種類の高額絵柄です。

また低額絵柄として4種類のトランプスートが登場しますので、配当成立した際の演出はとても熱い展開になることでしょう。

チャーリーのシンボル:3.00~30.00
小悪魔のシンボル:0.90~3.00
鐘のシンボル:0.75~2.25
666のシンボル:0.60~1.50
スペードのシンボル:0.30~0.75
ハートのシンボル:0.30~0.75
ダイヤのシンボル:0.15~0.60
クローバーのシンボル:0.15~0.60

Charlie Chanceではこのようにチャーリーのシンボルが3.00~30.00と最も高額絵柄となり、クローバーのシンボルは1番低い低額絵柄です。

Charlie Chanceのフィーチャー

Charlie Chanceのフィーチャーは、主にフリースピンボーナスやスキャターシンボル、WILD、マルチプライヤーなどの演出があります。

まずワイルド絵柄が絡んだ配当成立がリール上に登場すると、エックスリールが発動しますので、2倍~5倍のマルチプライヤーが配当に適用されます。

このマルチプライヤーが配当に適用される際は、マルチプライヤーリールが上部に表示されて選ばれた後に停止します。

そしてフリースピンボーナスは、同一の絵柄のスキャターがリール上に停止すると発動し10回のスピンからスタートします。

フリースピン中は、スキャターの停止個数によってマルチプライヤー値が徐々に変化しますので、多く集まっていると高額配当が成立します。

またフリースピンはすべてのスピンでXREELZの機能が有効になりますので、高額配当をゲットできるチャンスです。

リール上に止まったWildsはフィーチャー中ずっと保持されますし、毎スピンごとにランダムな場所に移動します。

Charlie Chanceのフィーチャーにはこうした様々な演出が盛りだくさんなので、初心者からベテランまでのプレイヤーが楽しくプレイできます。

Charlie Chanceを実際にプレイしてみた感想

ベラジョンカジノでリリースされたCharlie Chanceは、ボラティリティ激高でどうしても気になったので、実際にプレイして確かめてみました。

Charlie Chanceを提供しているソフトウェアは、日本でも馴染みのあるプレインゴー社と言うこともあり、多くのプレイヤーに人気があります。

Charlie Chanceはチャーリーと小悪魔をテーマにして背景がモノクロですので、どこか懐かしい雰囲気になれます。

そしてRTP(還元率)が96%以上と高くベット幅が0.1~100だったので、さっそく100ドルを賭けてプレイしました。

はじめはクローバーのシンボルなどの低額配当ばかりで500回転スピンしていたので、正直もう高額配当は無理かと諦めていました。

しかし暫くすると粘っていると、同一の絵柄のスキャターが3つリール上に停止して、10回のフリースピンボーナスを獲得です。

この時点で3つ登場しフレーミングでマルチプライヤー値が3倍に変化していたので、中額配当をゲットです。

それからはハートやクローバーのシンボル、そして鐘のシンボルの配当成立とそれなりの勝利額になりました。

Charlie Chanceをプレイしている間は、結果的にフリースピンが3回起きたので取得した配当額は470ドルとまずまずの成果で満足です。

Charlie Chanceのまとめ

今回はベラジョンカジノで遊ぶことができる、新作ゲームのCharlie Chanceの特徴やスペックについて詳しく解説してきました。

このCharlie Chanceは高ボラティリティですし、ヘルファイアーフリースピンと言うこともあり、初心者からベテランまでが大勝利を掴めるチャンスがあります。

そしてフリースピン中はエックスリール機能が常に発動していますので、もしチャーリーの絵柄がリール上に登場した場合は、配当倍率が大きくなります。

プレインゴー社が提供している新作ゲームと言うこともあり、信頼性がありますので安心安全にプレイして楽しむことができます。

ベラジョンカジノでどのスロットで遊ぶか迷っている場合は、Charlie Chanceは非常におすすめのゲームです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました